標板(ナンバープレート)

 
当社は、1953年(昭和28年)より兵庫県内のナンバープレート製造を開始。カラーアルミコイルの導入から始まり、3連ロールコーター塗装機、遠赤外線焼付乾燥炉、フルオートプレス機の導入と、業界初の技術導入を次々に実施してきました。常に時代の先端を行く技術とノウハウでお客様のニーズに応え、現在と未来を見据えた製品供給体制を築いております。
ナンバープレート神戸ナンバープレート姫路
ナンバープレート大阪ナンバープレート大阪
国内主要アルミメーカーとの太いパイプを持つメリットを生かし、ブランキング材から製品まで、国内では数少ない一貫した製造ラインを備えております。当社製品はその品質の高さで取引先様から長きにわたりご信頼をいただいています。
ナンバープレート大型神戸ナンバープレート大型姫路 ナンバープレート仮ナンバープレート仮
国内生産エリア
神戸・姫路ナンバー(兵庫県)の全種別と、大阪ナンバーの一部を製造、納入をしています。
生産エリア図
 
 
▲ページトップ

企業概要経営方針標板(ナンバープレート)充実した技術力研究開発所在地・お問合せHOME